ラッキースターボクシングクラブ「今日のラッキースター」

大阪のボクシングジム「ラッキースターボクシングクラブ」の日々是好日な毎日。

タグ:国体

今日の水曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。

明日の木曜日は
午前10時から11時の間に
レンタルフロアの予約は入っています。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


昨日の続きです。
いいニュースですが、
日本ボクシング連盟より出された通達で
「今年度予定されている日本連盟主催の
全国大会は中止せずに実施する」という
内容です。

悪いニュースは、
「三重県が今年の国体を中止したいと
要請を出した」です。
結果、国体は正式に中止となりました。

日本連盟がその決定を出したのは、
8月下旬の緊急理事会においてです。
その決定後、都道府県連盟に通達、
さらにその数日後の9月3日、
日光市より全日本社会人選手権と
全日本女子選手権ジュニアの部の
開催要項が届きました。
申込締切は9月末日、
代表選手については7月に決定しており、
兵庫県代表チームの団体申込書を作り、
送れば申し込みは完了します。
その翌週に宿泊指定先の案内と申込書が
送られるとのことで、
それが届くのを待っておりました。
しかし、一向に送られてきません。
どうしたんだと情報を集めていると、
日光市の国体準備サイトで
ボクシング競技のリハーサル大会、
つまり今年の全日本社会人選手権と
全日本女子選手権ジュニアの部が
中止になったとの告知が
載せられてました。

日光市のオフィシャルページであり、
情報の信用性は高い、いや、確実です。
しかし、その時点では日本連盟からも
栃木県連盟からも連絡がありません。
とりあえず代表選手とその所属団体には
状況を知らせ、正式な通達が出るまでは
待つようにと伝えました。

その後、9月中旬に
日光市国体準備委員会から
都道府県連盟宛に大会中止の連絡、
それからさらに数日経過後、
日本ボクシング連盟より
社会人、女子ジュニア両大会の中止を
伝える連絡がありました。

その際、同時に日本連盟からは
「女子ジュニアの部の代替大会実施を
考えている」との連絡も入りました。

つづく

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら



今日の火曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。

明日の水曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。


10月下旬に開催予定とされていた
全日本社会人選手権及び
全日本女子選手権ジュニアの部が
開催中止となりました。
本日、栃木県の国体実行委員会より
連絡がありました。
日本ボクシング連盟からの
正式な通知はまだ届いていませんが、
既に栃木県の国体リハーサル大会
特設サイトでは数日前から
中止となった旨の告知が出されてます。

私自身いろいろと思うところもあり、
また、それはたぶん日本連盟も
同じではないかと思うのです。
日本連盟は8月末の会議で、
「今年度予定されている日本連盟主催の
全国大会はすべて開催しよう」との
決議がなされてます。
今回の中止についても、
日本連盟よりずっと先に
栃木県が中止の発表をしており、
たぶんこの中止は日本連盟の
判断や意向ではなく・・・と
勝手に考えてます。

とにかく残念でなりません。
ただ、女子ジュニアについては
代替大会等の立案があるようです。
どういう結論になるかとわかりませんが、
このあたりを見てもやはり、
今回の中止は日本連盟の判断や・・・
と考えてしまいます。

できれば女子ジュニアだけでなく、
社会人選手もいっしょに代替大会をと
思うのですがどんなものでしょう。
社会人選手も、参加者の中には年齢的に
今年はぎりぎりで出場できるけど、
来年はもう出られませんといった方も
いらっしゃるかもしれないです。
現に兵庫県代表選手の中には
1人います。
なんとかして頂ければと思います。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら

今日の水曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも時間帯に
練習できます。

明日の木曜日は
午前10時から11時の間に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


今週の土曜日、7月3日ですが、
自主トレーニングのみとなります。
非常勤トレーナーの方が
いらしてくださるかもしれませんが、
時間等は未定です。


今週末の土日に開催される試合は
全国大会の代表選考会です。
国体、全日本選手権、
全日本社会人選手権、
全日本女子選手権の4つです。

うちのジムからは、
全日本社会人選手権代表選考会に
2名が出場いたします。
そこで代表認定されれば、
10月下旬に開催される全国大会に
出場できます。
今年は栃木県日光市で開催されます。

この全日本社会人選手権は
文字どおり社会人のみが出場できます。
都道府県の代表選考会や予選で
代表選考されれば、
そのまま全国大会に出場できます。
大学生が多数参加する全日本選手権や
国体よりも大会全体のレベルは
どうしても低くなってしまいますが、
そこで勝ち進むことは簡単ではなく、
戦って得た勝利、
勝ちあがって得た入賞は
ずっと誇ることができるものです。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


昨日、試合のことを書きました。
今年度はもううちのジムから出場できる
試合はありません。
来年はどうなるかわかりませんが、
無観客開催等、
条件付での再開がなされるのでは、
それでもいいから実施してほしいと
切に望みます。

全日本社会人選手権ですが、
来年はどこで開催されるのかわかりません。
今年は12月に三重県志摩市での
開催予定でしたが、中止となりました。
この大会は、
今年から国体のリハーサル大会となっており、
来年は三重県で国体が開催されるため、
その前年となる今年、三重県のその会場で
全日本社会人選手権が開催される予定でした。

今年、試合出場を目指していた皆さん、
今年はこんなことになってしまいましたが、
くさらずに来年に向けて練習を続けましょう。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


例年は年に2回か3回実施している
スパーリング練習会ですが、
今年は実施が難しいかもしれません。
昨年は2月、6月、8月と3回実施して、
秋の市民大会や全国大会の選考会に臨む形を
とっていたのですが、
今年は3月予定の練習会を中止、
6月は休業期間明けであったり、
まだ時期的にそれどころではなかったり、
そんなこんなでした。

では8月はどうかと考えたのですが、
東京だけでなく、大阪でも夜の街を中心に
感染者数が増えてきている状況を考えると
人が密集する状況ができる練習会の実施は
今はまだ避けたほうがいいかなと
石橋をめった打ちにして渡る感覚で
検討をしております。

今年は9月と10月の市民大会が開催中止となり、
11月の大会もかなり厳しい状況におかれてます。
へたをすれば、残された試合機会は
全日本社会人選手権くらいかなと考えてます。
その選考会に向けての強化練習を兼ねて
スパーリング練習会をできればとも
思ってはいるのですが、
秋の早いうちにできるかな、どうかなと
いったところです。

今年はほんとに「空白の1年」とか
「失われた1年」になるかもしれないですね。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら

このページのトップヘ