ラッキースターボクシングクラブ「今日のラッキースター」

大阪のボクシングジム「ラッキースターボクシングクラブ」の日々是好日な毎日。

タグ:全日本マスボクシング大会

今日の月曜日は
午後1時30分から3時30分に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

明日の火曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


全日本マスボクシング大会のルール、
反則についてですが、
直撃禁止の他、独自の反則があります。
まず「技術を伴わない前進」です。
パンチを打たずに体ごとにじり寄る、
などですね。

次に「故意に打撃を受けに行くような
前進」です。
これは実際にそのつもりがなくても、
そうとられる行為も含まれるでしょう。
ガードを下げて、あごを上げて、
パンチを打たずに体ごと近づく、
などです。

試合やスパーリングであれば、
近づいてくる相手にパンチを当てて
前進を止めることができます。
しかし、マスボクシングの場合、
直撃が禁止されているため
それはできません。

それらの行為はパンチの直撃と同じく
本来のマスボクシングでは
禁止されていることです。
練習の際も気をつけましょう。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の日曜日は
午後6時から8時に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

明日の月曜日は
午後1時30分から3時30分に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


全日本マスボクシング大会ですが、
実施するのは
普通のマスボクシングです。
一切の直撃がないマスボクシングです。
マスボクシングとは直撃をしません。
「軽くなら当ててもいい」
「ボディ(腹)は打ってもいい」など
独自のルールを決めているジムや
大学なども多いのですが、
本来のマスボクシングは
一切相手に直撃をしないことがルールです。

マスボクシング大会の競技ルールで
重要な点をいくつか書きます。
まず、上記のとおり直撃は絶対禁止です。
相手への顔面、体への直撃は禁止、
パンチをブロックしたりさばくなど、
防御動作での腕と腕の接触は
もちろん除外されますが、
故意でなくても直撃は禁止です。
当ててしまった場合は即減点、
さらには失格となります。

つづく

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の土曜日は
午後7時から9時、
午後9時30分から11時30分に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

明日の日曜日は
午後6時から8時に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


来月、宮崎県で
「全日本マスボクシング大会」が
開催される予定です。
今回が第1回の開催となる
新しい全国大会です。
文字どおりマスボクシングの大会で、
直撃は禁止です。
審判員がポイント採点をして、
勝敗をつけます。
トーナメントの優勝者は「全国優勝」の
称号を得られることになります。
参加資格は幅広く、小学生から
70代以上の方まで出場できます。

今回はうちのジムから出場はありません。
2月か3月に出場希望調査をした際には
15名くらいの参加希望者が
いらしたのですが、
開催が決まり、具体的な開催要項まで
発表された8月にあらためて
参加申込募集をしたところ、
今度は申込が1人だけでした。
また、うちのジムが所属している
兵庫県ボクシング連盟での
出場希望調査では
うちのジム以外からの希望がなく、
今年は選考会を
実施しないことになりました。

来年は今より世の中もおちつくでしょう。
全国的にこの大会の参加者も
増えるものと考えられます。
ただ、希望すればどなたでも
代表選考会に参加できるというわけでは
ないです。
参加資格をみたしていても、
練習が不十分だと判断すれば、
参加を認めることはできません。
仮にも全国大会です。
その選考会においても、
十分な練習をしないままの出場は
危険であると考えます。

つづく

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の金曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方は
いつでも時間帯に練習できます。

明日の土曜日は
午後6時から7時まで
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方は
それ以外の時間帯に練習できます。


全日本マスボクシング大会の案内を
貼りだしています。
見て頂いておわかりのとおり、
年齢、性別不問で出場できます。
60代、70代の方も出場できます。
高い年代の方には、練習をするうえでの
モチベーションになると思います。

女性の方は、フィットネス目的のうえに
ダイエットやシェイプアップを
モチベーションにされる方が多いです。
女性はいくつになっても
「きれいになりたい」
「美しくありたい」の
気持ちをお持ちです。
その気持ちを持っていれば、
いくつになってもいきいきとした魅力を
保ち続けることができるでしょう。

男性の場合は、フィットネス目的以外に
モチベーションを見つけることが
難しくなります。
男性はいくつになっても
「強くなりたい」の気持ちを
持ち続けるものですが、
実際に練習によって強さを身につけても、
それを発揮する場がありませんでした。
公式試合には出場できず、
スパーリング練習会においても、
見合った対戦相手がいなかったり、
ジム外の周囲の方に「いい年をして」
「年を考えろ」などと言われるなど、
何かと逆風が強い状況でした。

しかし、このマスボクシング大会なら、
堂々と胸をはって、
身につけた強さを発揮できるはずです。

自分をより高める、向上させる意識は
いくつになってもいきいきとした
魅力とはつらつさを保ち続けられる
エネルギーになるかと思います。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の木曜日は
午後10時から12時まで
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方は
それ以外の時間帯に練習できます。

明日の金曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方は
いつでも時間帯に練習できます。


全日本マスボクシング大会ですが、
代表選考会が実施されるかどうかは
現状未定です。
あると想定して、
ジム内で出場者募集をしていますが、
希望すれば誰でも出られるわけでは
ありません。
大会に出場するにふさわしい
技量と体力をそなえた選手を
推薦することとします。


試合や競技会に出場するとなれば、
毎日練習を続けて、
技量や体力を向上させ、
準備をすることが当然であり、
そのあたりの認識が甘い方は
出場を認めることはできません。


出場に関しては、
ジム内で出場可否の判断をします。
実際にマスボクシングの内容を見て
判断することになると思います。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


このページのトップヘ