ラッキースターボクシングクラブ「今日のラッキースター」

大阪のボクシングジム「ラッキースターボクシングクラブ」の日々是好日な毎日。

タグ:ダイエット

今日の木曜日は
午前10時から11時の間に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

明日の金曜日は
レンタルフロアの予約がありません。
練習生の方はいつでも練習できます。


ダイエットに関してまた続きです。
うちのジムは以前
「ダイエットモニター」の企画を
おこなってました。
真剣にダイエットをしたい女性に、
ジムで練習を続けてもらい、
何カ月で目標体重に達するか、
そのダイエット成功までの
練習内容と体重の変化を公開してもらう
企画でした。

この企画でのダイエット成功者の
体重減少記録はサイト内で公開してます。
1ヶ月で5キロか6キロ減らした方、
4か月で7キロ、8ヶ月で13キロ、
驚くような成果を上げた方もいます。

その方々は、モニターをやめて
ジムでの練習から離れた後、
多少体重が増えた方もいますが、
大きなリバウンドをされた方はいません。
特に体脂肪率は下がったまま
ほとんど変わらないと聞いています。

短期間の付け焼刃ではなく、
そこそこの期間をかけて、
無理なくしなやかな筋肉をつけて、
体をひきしめることで、
練習をやめてもリバウンドしにくい
体質ができあがっているようです。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の水曜日は
レンタルフロアの予約がありません。
練習生の方はいつでも練習できます。

明日の木曜日は
午前10時から11時の間に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

先日、ダイエットに関して
少し書きました。
ダイエットは簡単なものではないです。
その方法は難しいものではないのですが、
短期間で成し遂げることは
簡単ではないです。
それはダイエットに限らず
何事においても同様でしょう。
たとえば英会話にしても、
欧米人とスムーズに会話ができる
レベルになるには、
数週間や数か月では困難です。
ボクシングはもちろん、
それ以外のスポーツにしても、
試合に出て勝てる、
競技会で入賞できるレベルに達するには、
数週間や数か月の練習では無理です。
国家資格を取るための学習についても、
達成までには長い期間が必要になります。

ダイエットもまた同じことです。
短期間で強引に体重を減らしても、
その後またもとの生活に戻れば、
リバウンドが起こります。
付け焼刃は簡単にぼろりと
崩れ落ちるということです。

うちのジムでは、付け焼刃ではない
ボクシングの練習によるしっかりとした
体づくりをベースにした
ダイエットを提案します。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら

今日の火曜日は
レンタルフロアの予約がありません。
練習生の方はいつでも練習できます。

明日の水曜日は
レンタルフロアの予約がありません。
練習生の方はいつでも練習できます。


「1カ月で何キロやせられますか?」の
言葉の裏には、
「できるだけ楽にやせたい」
「しんどいことやきついことはいや」
とう甘い考えが見受けられます。
「短期間ですぐに、楽にやせたい」
との考えですね。
それを可能にしたと考えられて、
いや、考えさせているのが、
テレビCM等で有名な
パーソナルトレーニングですね。
ぶくぶくの体型がひきしまった体型に
様変わりした実例を見せてますが、
ひきしまった体型をその後もずっと
維持できるとは思えません。

なぜなら、その体型を作るための運動と
食事制限とをずっと継続するのは
不可能に近いからです。
ハードな筋力トレーニングと、
それ維持用にハードな食事制限、
それはダイエットではなく減量です。
ダイエットは恒常的、
ずっと体型を保つためにおこないますが、
減量は一時的に体重を減らすものです。

私も学生の頃、減量をしてました。
1か月ほどで8キロから9キロおとし、
当時のフェザー級(57キロ以下)で
試合に出てました。
毎日ふだんの何倍も練習をして、
同時に極端な食事制限をして、
1ヶ月で8~9キロ体重を減らします。
試合が終わった後、練習量と食事量を
もとに戻すと、減っていた体重も
ゆるやかに戻っていきます。

ただ、日常的に練習を続けていることで
長い時間をかけて作った筋肉が
ついているため、体重がもとに戻っても
体型が大きく変わることはないです。
マシン等を使って
一夜漬けのようにしてつけた筋肉とは
わけが違います。

ボクシングの練習、全身運動によって、
体内の奥深い部分から育てるように
作った筋肉は、
運動量や食事量をもとに戻しても、
ひきしまった体型を大きく変えることなく
維持することができます。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら

今日の月曜日は
レンタルフロアの予約がありません。
練習生の方はいつでも練習できます。

明日の火曜日は
レンタルフロアの予約がありません。
練習生の方はいつでも練習できます。


ダイエットやシェイプアップを
目的として練習にいらっしゃる方も
けっこう多いです。
ただ、ダイエットに対しての
認識が甘い方もかなり多いようです。
ダイエットは簡単なものではないです。
「1カ月で何キロやせられますか?」と
たずねられることも多いのですが、
答えようがありません。
その方の現在の体重、体脂肪率、
BMI(肥満度指数)、年齢、運動能力、
過去の運動経験、現在の生活習慣、
日常の食生活、飲酒量、そして、
週に何回練習に来られるのか、
その他さまざまな要素で
変わってくるからです。
そのため、回答できるはずがありません。

「1カ月で何キロやせられますか?」
の言葉は、自分で動いてやせていこう、
体をひきしめていこうという
意思を持っていることはほとんどなく、
誰かにやせさせてもらおうといった
甘ったれた気持ちの表れでしょう。
これまでダイエットを果たした経験も
ほとんどないはずです。
「簡単にやせられる」の甘言につられて
あれだこれだと試してはみたけど、
すぐに投げ出して長続きはせず、
何か他にないかとまた探しにかかり、
何の成果もなく月日だけが過ぎていく
そんな「ダイエットジプシー」に
なっていることが多いでしょう。

つづく

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の月曜日と明日の火曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。

昨日、ボクシングの練習で
精神を強化できると書きました。
試合出場、それも高いレベルでの大会を
目指すことで強い精神力を得られます。
厳しく過酷な練習を繰り返すことで
実力の向上と身体の強化はもちろん、
精神力の強化を図ることもできます。

また、試合出場を目指すだけではなく、
フィットネス感覚での練習であっても、
ボクシングの実力向上はもちろん、
身体の強化と精神力の強化が可能です。

ボクシングはスポーツです。
簡単なものではありません。
サンドバッグを打つ、ミットを打つ、
それらは見た目よりも
けっこう難しいものです。
うまく打つ、動くには練習が必要です。
過酷でハードなものでなくても
練習を続けることが必要になります。
毎日でなく、週に1回程度であっても
練習を続けてうまくなっていくと、
大きな達成感や充実感を
得ることができます。
それはそのまま自分への自信とになり、
精神を強化することとなります。

試合出場、フィットネス、ダイエット、
精神力強化、その他、
うちのジムはどんな目的であっても
受け入れをいたします。
どうぞいらしてください。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら



このページのトップヘ