今日の木曜日、明日の金曜日は
レンタルフロア予約は
入っておりません。
練習生の方は24時間いつでも
練習できます。


大阪府の緊急事態宣言が延長されました。
延長は予想されていたことです。
「過去にない厳しさをもって」の
言葉とは裏腹に、
中途半端な制限しかないこの宣言で
どれだけ人の流れを、
感染を抑えられるのかと疑問でした。

私個人は、緊急事態宣言の発出により、
何も生活を変えておりません。
現時点ではジムもこれまでと変わらない
スケジュールで開館しています。
私自身もこれまでどおりジムに入ってます。

私は昼の時間帯にはライター、
コピーライターの仕事をしてます。
内勤が多いのですが、
取材や打ち合わせで外に出ることも
わりと多くあります。
また、昼間に外食に行くこともあります。
それらも一切自粛することなしに、
それまでどおりに動いてます。

そのかわり、手洗いはひんぱんに、
うがいもしょっちゅうやってます。
それらは子供の頃から教えられている
ことであり、今さらながらの
ものではないです。

そして、私が最重要と考えているのは、
生活習慣を変えないようにしよう、です。
変に生活スタイルやリズムを変えることで、
いらないストレスを感じてしまい、
ストレスをためることになってはだめだと
そのような考えかたです。
ストレスは免疫機能を低下させるからです。

生活習慣を変えず、
何かを無理に抑えることもせず、
ジムで適度に体を動かして
体力の低下を防ぎ、免疫機能を保つこと、
さらにはひんぱんな手洗いとうがいで、
ウイルスを体内に入れないこと、
これら基本を守り続けてます。
特別なことは何もせず、
簡単な基本を抑えてます。

あとは、外出の際と、ジムにいる時には
マスクを着用してます。
飛沫感染の防止目的です。
会話をするうえで、必要もないのに
大きな声を出すこともありません。

どういう形、経路で感染するのかを知り、
自分で感染防止の手立てを考えることが
重要だと考えます。
自分の身は自分で守る、
そのことが周囲を守ることにもつながります。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら