最近、女性の方が体験入会に
いらしてくださることが多くなりました。

うちのジムはプロボクシングのジムではなく、
フィットネス目的でいらしている方が大半であり、
どなたにもひとつひとつ
ていねいに指導しています。

また、
女性練習生に対してべたべたしない、
なれなれしくしないことはもちろん、

「〇〇ちゃん」などと呼んだり、
あるいは「おかあさん」「おばちゃん」
「奥さん」などと
呼ぶこともいたしません。

それは女性蔑視とまではいかないでしょうが、
相手を下に見ていることになるわけですし、
自分にそのつもりがなくても呼ばれた側は、
もしくは周囲の方は
そう感じることになるかと思います。
友人等の関係であればいいかとおもいますが、
指導者と練習にいらした方という関係性では
それは許されることではありません。
立場を考えて対応すべきと考えます。


また、「おかあさん」とか
 「おばちゃん」などと呼ぶことは、

その方を女性として見ていないことになります。
ジムにいらっしゃる女性の皆さんは、
ダイエット・シェイプアップ・ストレス発散・
試合出場、
その他どういった目的であれ、
きれいになりたい、より美しくなりたい、

といった願望をお持ちだと思います。
女性として、いくつになろうと
美しさを追求する姿勢を忘れていないでしょう。
妻や母親の立場である前に、
ひとりの女性であるその方に対して

そのような呼びかたをすることは、
生活から離れた場所で
美しさを磨こうとしているにもかかわらず、

生活の中にひきずりおろしてしまおうとしている、
そのような行為であると思います。

おおげさかと思われる方も
いらっしゃるでしょうが、

練習にいらっしゃる皆さんどなたに対しても
最良の対応をしたいと思ってます。
ジムに来てくださる、
練習に来てくださるお客様に対して、

万全の対応と指導とを心がけてます。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら