リングのキャンバスシートを張りました。
ターボリン生地のシートで、
リングを使いやすくなりました。

キャンバスシートは4代目になります。
初代はジム開設時にターボリン地の
白いシートを張ってました。
これは5年くらい使いました。
2代目は帆布製です。
これは2年くらいでぼろぼろになりました。
布製なので、汗がしみこみ、
その上で動くことで布地のいたみが早くなり、
長くもたなかったようです。
3代目はターボリン生地に戻しました。
これは7年くらいかな、
けっこう長く使えました。
それがいたんで破れやほころびが
目立つようになって、
はずした後はしばらくシートなし状態を
続けることになりました。
これでいいかなと思ったのですが、
少しずついたみが起こり始め、
最近は特にそれが目立つようになり、
やっぱりシートを張らなきゃと思いました。
そこで今回の4代目シートの発注となりました。

ここでひとつお願いなのですが、
スパイク・突起・でこぼこのある靴で
リングに入らないようにお願いします。
また、そのような靴ではボクシングの練習は
できないですよ。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら