ラッキースターボクシングクラブ「今日のラッキースター」

大阪のボクシングジム「ラッキースターボクシングクラブ」の日々是好日な毎日。

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら
http://luckystar.vivian.jp/

今日の日曜日は
午後6時から12時に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

明日の月曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方は24時間いつでも
練習できます。


先日、中華チェーンの
「王◎」に行きました。
あ、同じような名前のチェーンが
2つありますが、総じて評判のいいほう、
「餃子の◎将」のほうです。
入口近くのテーブルで食事をしていると、
高齢の男性がマスクをせずに
店に入ってきました。
店員がすぐに「マスクをお持ちですか?」
とたずねたところ、その老齢男性は
「持っとるわ」と大声でどなって
マスクを出したのですが、
それをつけることをせず、
「もうええ、いらん、帰る」と
出ていきました。

店員の口調は「おそれいりますが」と
いった丁重なものです。
相手に反感を持たれるようなものでは
ないです。
その声がけはその店のルールではなく、
飲食業界全体に課せられたものです。
店員が声をかけたのも、
それを守るためのものですね。
そして、店にいる他の客に
不快感を与えないように気遣うものです。

明らかに自分に非があるのに、
また、それをわかっているはずなのに、
逆ギレして騒ぐような態度は
おとなげない、まさに老害です。

うちのジムですが、
マスクの着用は自由としています。
特にマスクをつけて練習される際は
息苦しくならないように
気をつけてください。
無理をする必要はありません。

ジム内の換気は常時行なっています。
現在は出入口ドアと窓の開放、
換気扇の稼働に加えて、
扇風機をまわしていることで、
さらに換気機能が高くなっています。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の土曜日は
午前8時30分から11時の間、
午後7時30分から9時30分に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

明日の日曜日は
午後6時から12時に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


「けんかに強くなりたいから」を
目的とした練習ですが、
うちのジムは全面的に肯定します。

ボクシングの練習を続けて、
その実力を伸ばしていくうちに、
自分の強さに自信を持つようになります。
そこまで達すると、
自分より弱い者や、
自分が優位な立場になる相手に対して
ぞんざいな態度をとることが
なくなります。

いじめをする者は、実際はケンカが弱い、
あるいはたいして強くはない、
そういったことがほとんどです。
そのため、自分より弱い者をいじめたり、
自分が優位に立てる相手に対して
えらそうな態度をとるなどで、
自己満足をするのです。
自分の強さに自信を持つ方は
そのようなことをしません。
弱い人に対してやさしさや思いやりを
持って接するようになります。

ただ、強くなるには時間がかかります。
途中で脱落する人も多いです。

ひとつ言えることは、
どちらかといえば、
もともとけんかが苦手な人、
けんかに自信がない人、
いじめの被害に遭っていた人、
そんな人のほうが練習を長く続けて、
強くなることが多いです。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら

今日の金曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方は24時間いつでも
練習できます。

明日の土曜日は
午前8時30分から11時の間、
午後7時30分から9時30分に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


ジムで練習をする目的として、
「けんかに強くなりたいから」も
認めていると書きました。
何の問題もありません。
そのことについて「野蛮だ」と
お考えの方もいらっしゃると思います。
特に小中高校生のお子様やお孫様を
お持ちの方は、「教育上よくない」と
反感をむき出しにされるでしょう。
「子供がケンカに強くなって、
暴力的になったらどうするのだ」と
考える方もいらっしゃるでしょう。

結論から言えば、それはないと思います。
可能性はゼロではないですが、
逆に礼儀正しく、
むやみに暴力を使わない、
おちつきを持つ方向に進むことが
多くあります。

まず、礼儀はジムで自然に身につきます。
うちのジムは出入りする際その他での
あいさつを強制しておりません。
しかし、練習生の皆さんは
「こんにちは」「お先に失礼します」など
あいさつをされています。
また、対人練習をする際は相手の方に
「お願いします」
「ありがとうございました」と
あいさつをされています。

年少者の練習生はそれらを手本にして
周囲の方への礼儀を
自然に身につけています。
指示されてするのではなく、
自分の意思でそれらをするように
なっていくわけです。

つづく

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の木曜日は
午前10時から11時の間に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

明日の金曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方は24時いつでも
練習できます。


うちのジムは練習目的にかかわらず
どなたでも受け入れると書きました。
中には「けんかに強くなりたい」と
いらしている方もいるかもしれません。
きっといると思います。
いるはずです。
いるよね。

建前は「フィットネスで」、
本音は「けんか戦闘力アップを」と
考えている方もいるかもしれません。
それは別にいいかと思います。

男性はいくつになっても
強さを求める気持ちがあります。
それは年配になっても
変わらないはずです。
むしろ、その気持ちを保つことが、
アンチエイジングや健康維持に
つながるのではないかと思います。

もちろん年配者のみならず、
「大人」とされる年齢の方が、
路上で「目が合った」などの理由で
トラブルを起こすなどすれば
「いい年をして何をやってるのか」と
ぼろくそに非難されるでしょう。

ただ、自分がそのトラブルに
巻き込まれることになったなら、
身につけた「強さ」は確実に役立ちます。
「何見とんや」とからまれ、
「金出せや」と脅される、
昔、「おやじ狩り」という犯罪が
社会問題になりました。
今もなくなったわけではありません。
そのような状況に立たされた時、
ボクシングの練習経験が十分にあれば
おちついて対処できます。
走って逃げるか、
大声を出して助けを求めるか、
はったりをかまして切り抜けるか、
場合によっては戦うか、ですね。

そこで、弱気の表情を見せれば、
相手を調子にのせてしまいますが、
自分の強さにある程度の自信があれば、
余裕のある表情と態度を見せられます。
それによって相手に、
「この相手はなんとなくやばい」と
思わせることもできるかもしれません。

自分の強さに自信を持てるようになれば、
窮地に立たされた時も
おちついた思考や行動ができるはずです。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら



今日の月曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方は24時いつでも
練習できます。

明日の日曜日は
午前10時から11時の間に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


うちのジムは
アマチュアボクシング専門ジムです。
この「アマチュア」とは
アマチュア競技のことです。
「プロではないからアマチュアだ」と
いった意味ではありません。
それ以前に、プロではない=アマチュアと
いう図式は成り立ちません。

アマチュア専門ジムとして、
アマチュアボクシングの統括団体である
日本ボクシング連盟に加盟しています。
また、ジム代表者の私は、
アマチュアボクシング公認審判員及び、
公認セカンド資格を持っています。
審判員はB級(地方大会での審判可能)
せカンドはA級
(全国大会でのチーフセカンド可能)
です。
アマチュアボクシングの
ルールに関しては熟知しており、
そのルールに沿った指導をしています。

アマチュアボクシングと
プロボクシングは
まったくの別物ではないですが、
相違点は多くあります。
アマチュアレスリングとプロレスほど
大きな違いはないですが。

アマチュアボクシングは、
反則行為に厳しい注意が与えられます。
プロボクシングの試合では
スルーされるであろうことでも、
アマチュアボクシングでは即座に注意、
あるいは警告、
さらには失格とされることもあります。
別の競技であると考えたほうがいいです。

うちのジムでは、
アマチュアボクシングのルールをもとに
それに則った、反則とならない打ちかた、
動きかたを指導しています。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の火曜日は
午前11時から午後1時の間に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

明日の水曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方は24時間いつでも
練習できます。


うちのジムは練習の目的を問わず、
どなたでも受け入れています。
練習にいらしている皆さんは、
アマチュアの試合出場、
フィットネス、ダイエット、
精神力強化など、
さまざまな目的をお持ちです。
「ケンカに強くなりたいから」と
おっしゃる方もいます。
それもいいのではと思います。

ただ、「プロボクサーになりたい」と
お考えの場合は、
うちのジムは向きません。
うちのジムはプロ協会に加盟しておらず、
プロテストの受検、プロの試合出場、
その他プロ行為は一切できません。
プロボクサーを目指すのであれば、
プロ協会加盟ジムに入会して、
練習されることをおすすめします。

ただ、ストレートに
プロを目指すのではなく、
アマチュアの試合経験を積んで
プロに転向したいとお考えであれば、
うちのジムは適しています。
昨年と今年は例外になりますが、
公式試合の出場機会は多く、
これまで多数の方が試合経験を積んで
プロに転向されています。
うち数人は、アマチュア公式試合で
5勝以上すれば実技テスト免除の特例を
適用してプロに転向されています。

うちのジムからプロに転向される場合は、
うちのジムをやめてから
プロのジムに移り、そこで練習をして、
そこでプロテストを受けることになります。
プロ加盟ジムに移った後は、
原則としてうちのジムで練習できません。
顔を出す程度であればいいですが、
両方のジムで練習することは
「プロ加盟ジムの名義借り」と
みられることがあるため、
禁止しています。
プロを引退した後であれば、
またうちに練習に来てくださっても
大丈夫です。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の月曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方は24時いつでも
練習できます。

明日の火曜日は
午前11時から午後1時の間に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


練習にいらした方は、
必ず出席簿に〇(まる)をつけて頂くよう
お願いします。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の日曜日は
午後8時から10時の間に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

明日の月曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方は24時いつでも
練習できます。


先日も書きましたが、
うちのジムは上半身裸で練習することを
禁止しています。
更衣室の外で上半身裸になることを
全面的に禁止しています。
「暑いから」は理由になりません。
プロボクシングのジムであれば
それを認めているところもあるでしょう。
プロボクシングの試合は上半身裸ですし、
それもいいのかと思います。

しかし、うちのジムは
アマチュア専門ジムであり、
フィットネスジムでもあります。
上半身裸での練習は認めておりません。

幸い、現時点でそのような行為を
する方はいらっしゃいません。
皆さんご理解をありがとうございます。
今度も引き続きお願いいたします。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の土曜日は
午前8時30分から11時の間に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

明日の日曜日は
午後8時から10時の間に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


久しぶりに練習にいらして下さる方が
また多くなってます。
ありがたく思います。
何ヶ月、何年練習に来られていなくても
いつでもすぐに練習を再開できます。
長く練習に来ていないことで、
ジムを退会にはなりません。
学校の部活であればそれもありますが、
ジムはもともとがいつでも自由に
出入りできるものとしておりますので、
長く来ていないことで退会と
することなどありません。

長らく練習にいらしていなくても、
いつでも練習を再開できます。
どうぞお気軽にお越しください。


体験入会ですが、
今日と明日、土日は
午後12時から6時まで受付いたします。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら



今日の金曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。

明日の土曜日は
午前8時30分から11時の間に
レンタルフロアの予約があります。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


数日前から扇風機を出してます。
家庭用のものではなく、工場用です。
この扇風機の「弱」が
家庭用扇風機の「強風」に匹敵します。
気温上昇にともなっての室温上昇が
目立ちます。
熱中症にご注意ください。
まず、練習はできるだけ軽装で
行ないましょう。
「汗を出すために厚着を」では
運動効率が下がります。
Tシャツに短パンで十分です。
ただし、上半身裸で練習するなどは
うちのジムでは一切禁止しています。
更衣室の外では着衣でお願いします。

練習中は水分補給をできるだけ
ひんぱんに行なってください。
のどの渇きを感じてからでは遅いです。
先まわりして手を打っておく感覚で
早め早めに水分補給をしましょう。
飲みものを持っていない場合は、
ジムの冷蔵庫に麦茶を常備してますので
流しに置いてあるコップを使って
自由に飲んで下さい。
麦茶は無料提供してます。
使ったコップは流しの洗い物おけに
入れておいてください。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら

このページのトップヘ