ラッキースターボクシングクラブ「今日のラッキースター」

大阪のボクシングジム「ラッキースターボクシングクラブ」の日々是好日な毎日。

ラッキースターボクシングクラブのメインサイトはこちら
http://luckystar.vivian.jp/

今日の水曜日は
午後2時30分から4時30分まで
レンタルフロアの予約が入ってます。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

明日の木曜日は
午前10時から11時まで
レンタルフロアの予約が入ってます。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。


体験入会ですが、ボクシングの練習を
「難しい」とおっしゃる方が
多くいらっしゃいます。
確かに難しいです。
それは間違いありません。
なぜなら、
ボクシングはスポーツだからです。
スポーツは技術、技能が必要になります。

走る、ボールを投げる、
そういった動作は誰にでも簡単にできます。
しかし、より速く走る、
ボールをより速いスピードで
狙った位置に正確に投げ込む、となると、
簡単ではありません。
「難しい」ことです。
技術や技能が必要になります。
いきなりそれをやれと言われても、
すぐにできるものではありません。
できるようになるために練習を続けて、
技術と技能を身につけることが必要です。

いきなりできるはずはないです。
最初は「難しい」と感じるのが当然です。
練習を続けるうちに少しずつ技術が向上し、
うまくなっていきます。
その過程がまた楽しく、おもしろいです。

上達することにともなう充実感や達成感、
それらはまた何事にも代えがたい
楽しさがあります。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の火曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。

明日の水曜日は
午後2時30分から4時30分まで
レンタルフロアの入ってます。
練習生の方はそれ以外の時間帯に
練習できます。

久しぶりに練習にいらして下さる方が
ぼちぼちと増えてます。
数か月ぶりの方もいれば、
何年もあいている方もいます。
うちのジムは何年、何十年練習に
いらしていなくても、
すぐにまた練習を再開できます。

月会費制で練習にいらっしゃる方は、
練習を再開する月から会費を頂きます。
来ていない間の会費は不要です。
また、別の名目での費用請求もありません。
再度入会金が必要となるなどもありません。

チケットですが、
現在は有効期限をなしとしてます。
しばらくは有効期限なしを続けます。
今チケットをお持ちであれば、
それをそのまま使って頂けます。
新たにチケットを購入される場合も、
有効期限なしで販売いたしますが、
他のジムで練習されている方が、
そのジムの休業日にうちのジムで
練習するためにチケットを買うといった
使いかたは認めることはできません。

練習を再開されるにあたっては、
特に事前連絡などは必要ありません。
直接ジムにお越しください。
久しぶりの練習再開、大歓迎です。
どうぞお気軽にお越しください。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブ
メインサイトはこちら


今日の月曜日と明日の火曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。

昨日、ボクシングの練習で
精神を強化できると書きました。
試合出場、それも高いレベルでの大会を
目指すことで強い精神力を得られます。
厳しく過酷な練習を繰り返すことで
実力の向上と身体の強化はもちろん、
精神力の強化を図ることもできます。

また、試合出場を目指すだけではなく、
フィットネス感覚での練習であっても、
ボクシングの実力向上はもちろん、
身体の強化と精神力の強化が可能です。

ボクシングはスポーツです。
簡単なものではありません。
サンドバッグを打つ、ミットを打つ、
それらは見た目よりも
けっこう難しいものです。
うまく打つ、動くには練習が必要です。
過酷でハードなものでなくても
練習を続けることが必要になります。
毎日でなく、週に1回程度であっても
練習を続けてうまくなっていくと、
大きな達成感や充実感を
得ることができます。
それはそのまま自分への自信とになり、
精神を強化することとなります。

試合出場、フィットネス、ダイエット、
精神力強化、その他、
うちのジムはどんな目的であっても
受け入れをいたします。
どうぞいらしてください。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら



今日の日曜日は
午後6時から10時の間に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方は、
それ以外の時間帯に練習できます。

明日の月曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。


小中学校と高校は既に新学期が
始まっているみたいですね。
昨年度は入学式もまともに実施できず、
学校も休校となる期間が長くなったり、
さんざんなことになってました。
今年はそこまでのことにはならないと
思うのですが、さてどうでしょう。
休校を喜ぶ児童・生徒も
多くいたと思います。
特にいじめ被害に遭っている子供たちは
喜んでいたものと思います。
けど、そういつもいつもうまいことが
あるというわけではないです。
むしろ、うまいことがあるのは
そうそうめったにはないです。

いじめに遭っている人、
そうではないけど自分の心の弱さに
悩んでいる人は多いかと思います。
ボクシングを始めてみませんか。
「自分には無理だ」と思うことはないです。
たいそうに考えることはないです。

プロボクサーになる、
アマチュアの試合に出場して勝利を得る、
その段階に達するのはかなりたいへんです。
その先となればもう並大抵の努力では
とても届くものではありません。
それらを目指して、
そこに近づいていくだけでも、
その経験は確実に精神を強くします。
このことについては説明する必要も
ないと思います。

しかし、それだけが精神を強くする
方法ではありません。
試合出場を目指さなくても、
実戦練習をしなくても、
精神を強くすることはできます。

続く

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の土曜日は
午前8時から11時の間に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方は、
それ以外の時間帯に練習できます。

明日の日曜日は
午後6時から10時の間に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方は、
それ以外の時間帯に練習できます。


昨日の夕方、谷町九丁目駅で
人身事故があったようで、
谷町線がしばらく運転休止、
その後もダイヤに乱れがあったようです。

谷町九丁目駅はジムの最寄駅であり、
電車でジムにいらして下さっている方は
その影響を受けたかもしれません。

私は単車でジムに入ることが多く、
昨日も電車に乗っていないため
直接見聞きはしておりません。
その時間帯は単車で谷町筋を
南に走っておりまして、
その時、レスキューと思われる消防車が
サイレンを鳴らして駅方向に向かって
いったのを見かけました。
いたましい事故になったようです。

救助にあたられたレスキュー隊、
駅職員の皆さん、
事故に遭われた運転士の方、
ホームで事故を目の当たりにされた方、
凄惨な状況に遭遇されたものと思います。
どうぞ精神にダメージなど
残しませんように。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら

今日の金曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。

明日の土曜日は
午前8時から11時の間に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方は、
それ以外の時間帯に練習できます。


昨日、一時支援金の受給申込における
事前確認機関について書きました。
事前確認を無料でしてくださる機関を
紹介すると書きました。
数件のお問い合わせを頂きましたが、
いくつか気にかかった点があります。

まず、その機関は大阪市内にあります。
支援金事務局のサイトにも
記載がありますが、
対面での確認が必要となるため、
大阪府下や近隣府県の事業者でないと
出向いて確認を受けるのは困難でしょう。

次に「費用はかからないのか」との
お問い合わせですが、不要でした。
ただ、事前確認だけでなく、
書類作成の補助などを依頼した場合は
当然ながら別料金が発生すると思います。

あと、その機関をお知らせすることを
「紹介をする」という感覚でおります。
そのため、その機関から
「なんでこんな人を紹介するんだ」と
思われたくないです。
常識や礼儀のない方を
紹介するわけにはいかないです。
その点はご理解ください。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の木曜日は
午前10時から11時の間に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方は、
それ以外の時間帯に練習できます。

明日の金曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。


一時支援金の話、続きです。
見つけた大阪市内のその事前確認機関に
訪問のアポをとり、
あらかじめ用意していた書類を持参し、
チェックして頂き、問題なしとのことで
無事に事前確認を終えました。
その事前確認において、
費用の請求はありません。

この事前確認については、
国から確認費用として1件につき
1000円が確認機関に支払われます。
ただ、国からの支払いを受けず、
事業者に対して自由に設定した金額を
請求することも可能なのだそうです。

新聞で報道された内容によれば、
給付額の1割や2割を請求する
税理士などがいるそうです。
法人なら6万円から12万円、
個人事業主なら3万円から6万円ですね。
弱い立場にある事業者の足元をみて
食い物にすると考えられ、
報道されてもしかたがない事案でしょう。
一部の税理士はその法外な費用請求に
正当な理由づけをするコメントを
サイトに掲載するなどしていますが、
国はそのような行為に対して、
何らかの措置をとる姿勢を
見せているようです。

事前確認の依頼に対して
門前払いをされたり、
「受けてやってもいいが1割か2割もらう」
などと足元を見られてお困りの方、
私が無料で事前確認をして頂いた機関を
紹介いたします。

サイト上に掲載することはできません。
メールでお問い合わせください。
個別にお伝えすることは
問題ないかと考えています。

連絡はメールのみでお願いします。
電話での連絡はお断りいたします。

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の水曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。

明日の木曜日は
午前10時から11時の間に
レンタルフロアの予約が入っています。
練習生の方は、
それ以外の時間帯に練習できます。


先日、「一時支援金の申込をしたが、
事前確認をしてくれる機関が見つからず
申込ができない」と書きました。
新型コロナウイルスの影響で、
売上が著しく減少している事業者に
支援金を給付する国の制度です。
その申込にあたっては、
国に登録された金融機関、商工団体、
税理士等の士業の方による
事前確認を受けることが必要なのですが、
金融機関は「事業融資取引のある顧客」
商工団体は「会員企業のみ」
税理士は「顧問先のみ」とことごとく
事前確認の依頼を断られました。

そこで、その一時支援金申込ガイドの
サイトに記載されている
「確認機関が見つからない場合はこちら」
の番号に電話をしました。
そこで「積極的に確認を行なっている先」
とされている税理士事務所を3つ紹介され、
すぐに電話をかけたのですが、
いずれも「顧問先のみ受付している」と
一蹴されました。

「話が違う」と
支援金事務局に電話をすると
「こちらの事務局でも確認ができるように
準備を進めている」
「3月下旬、遅くても3月末までには
できるようになる」との
回答をもらいました。
しかし、その後現在に至るまで
そういった告知はまったく出されておらず、
5月の申込締切は近づいています。
もういいわ、そんなものあてにできんわと
取引や顧問契約などがなくても
事前確認を受けてくださる機関はないかと
探したところ、
やっと見つけることができました。

つづく

大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の火曜日と明日の水曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。


ジムでは常時換気と、定期的に消毒とを
行なっています。
暖かい季節なので出入り口ドアと窓は
ずっと開放してます。
感染症対策は十分にできてますので、
あとは、ジムにいらっしゃる皆さんの
自覚におまかせすることになります。

まず、マスクですが、
着用については判断をおまかせします。
というのも、マスクを着けて運動をすると
息苦しくなることがあるためです。
そのため、着用を強制してません。
つけない方もいらっしゃいますし、
着けたりはずしたりを繰り返す方、
着けっぱなしの方、さまざまです。

次に、入口に消毒液を置いてますので、
必要と思われる方はご利用ください。

その他、うがいと手洗いも
個々のご判断におまかせしてます。
洗面台には薬用のハンドソープを
置いてます。
うがい薬はないですが、
水うがいでも十分に効果があるでしょう。
ただ、気をつけて頂きたいのは
うがいも手洗いも洗面台でして頂くよう
お願いいたします。
流し台ではそれらをしないよう、
必ず洗面台でするようにお願いします。

大阪のボクシングジム 
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


今日の月曜日と明日の火曜日は
レンタルフロアの予約はありません。
練習生の方はいつでも練習できます。


今年は花見も宴会はだめ、
花を見ながら歩くだけにしなさいとか、
ヤン坊マー坊まん防、あっ違った、
まん防とか、いろいろややこしいですね。
外食する際にはマスクをはずさず、
口に飲食物をはこぶ時だけ
マスクをずらして飲み食いせよだとか、
それって本気で言ってるのかと思います。
さらにはそのお達しが守られているか
どうかを確認してまわる
パトロール隊まで稼働させるそうです。
飲食店の敵は新型コロナウイルスではなく
国や自治体ではと考えてしまいます。
補償金をもらっても、
離れていったお客さんがどれだけ戻るのか
長い目で見れば
そのダメージは大きいでしょう。

うちのジムは飲食業ではないですが、
感染防止には気をつけてます。
換気扇は開館中は常時稼働してます。
さらに出入口ドアと窓も開館時間中は
ほとんど開放してます。
消毒もぬかりなくやってます。

あとはジムにいらっしゃる皆さん個々に
おまかせするしかないですね。
感染防止に最も必要なのは、
時短や大人数の集まり禁止など
おしきせがましい抑制ではなく、
個人レベルで自覚を持って、
それぞれが感染しないように対策をとる
そこだと思います。
まずは基本中の基本である
手洗いとうがいを習慣にすることですね。


大阪のボクシングジム
ラッキースターボクシングクラブの
メインサイトはこちら


このページのトップヘ